新しくホイールを購入し、以前使っていたホイールを中古で買取してもらいたい…!そんな時にどうやったら高値で買取してもらえるのでしょうか?買取に出すときって、「これ買取してもらえるのだろうか…?」と結構不安になるものですよね。

ですが問題ありません。3つのポイントを押さえるだけで、高値で買取をしてもらえます。今回はそんな中古ホイールを高く買取してもらうための、3つのポイントについてご紹介します!・メンテンナンスが命!傷や汚れに気を付けよう。中古市場の査定ポイントとしては、ブランドや発売時期、需要(人気商品はプレミア価格がつくなど)様々要素はあります。仮にそれらの要素が同じだとして、最終的に買取価格を左右するのは商品の状態にあります。傷がついている、破損個所がある、取れない汚れがついているなど、同じものであってもそれらがあるだけで買取価格は下がってしまいます。そのため日々こまめにメンテナンスを行い、中古ホイールを買取に出すときにはできるだけきれいな状態で出せるようにしましょう。

・タイヤ・ホイール専門店で買取をしてもらおう買取に出すお店は必ず専門店で行いましょう。例えばただのリサイクルショップだと、ホイールの専門知識がないため、ホイールの買取相場のみで査定額が決まってしまいます。ブランドなどはお構いなしです。買取に出すとは言え、自分が大切にしてきた大事なホイールです。適切な価格で買取をしてもらえるよう、必ず専門知識のあるタイヤ・ホイール専門店で買取査定をしてもらうようにしましょう。・買取に出すタイミングを見極めようホイールを変える時期って、1年の中でどの時期が一番多いでしょうか?おそらく皆さん冬などスタッドレスタイヤに履き替えるときに、合わせてホイールを変える方が多いのではないでしょうか?もしあなたがホイールを変えたいと思っていたら、その時期に合わせて買いますよね。

 

需要が高いという事は、価格も上がるという事です。スタッドレスタイヤに履き替える前の10月~11月、もしくは普通タイヤに戻す、2月~3月などに売りに出しましょう!まとめ手放すとは言え大事にしてきたホイールです。適切な価格で買取してもらえるよう、ポイントを押さえて査定に出しましょう!

About the author

Related Post