• 西調布の歯科医師が伝える歯の大切さ

    歯の病気といえば虫歯や歯周病などが有名です。一般的な歯の病気として知られてはいるものの、症状が悪化していると最悪の場合は歯を抜かなくてはいけません。今では歯を抜いたとしても、歯と同じような機能を持つインプラント治療というものも誕生しています。歯の治療分野ということで考えるのであれば、とても技術は進歩していると考えて良いと思います。

  • 合宿免許に行く目的は費用と日数の節約という人が多いです

    車を早く運転したいと思うとき、運転免許証を14日から21日という、ほんのわずかな期間で取得することができる合宿免許は、近年多くの若者が選択する運転免許証の取得方法となりつつあります。なぜ普通の自動車学校ではなく、合宿免許という方法で運転免許を得るのか、その目的の多くが免許証を取るまでの日数の圧縮と、免許を取るのにかかる費用の抑制ためで、学生が長期休暇中に免許を取得する上で便利に利用されています。また、短期集中のコースなので一度講習で習ったことを即実践し、試験に活かせることも大きな魅力の一つです。